FXで高金利である通貨ペアを保有してスワップ狙いだ

FXは高金利通貨を保有すれば大きなメリットがあります。FXにはスワップというものがあります。このスワップは私たち投資家にとってとても嬉しい制度なのです。スワップは通貨の金利差で、その差が大きいほど私たちに利益が還元されるのです。しかもこの利益は毎日発生します。つまりFX投資家は取引しなくても毎日お金をもらうことが出来ます。その利益を少しでも多くもらうためには、高金利通貨を保有する必要があります。
高金利通貨はリスクもありますが、私はぜひ皆さんに取引してほしい通貨だと思っています。


金利が高い国の特徴とは何なのか

金利が高い国にはある特徴があります。それは発展途上国であることです。発展途上国は比較的金利を高く設定しています。その理由は世界にアピールしなければいけないからです。
例えばドルやユーロは投資家に一番取引されている通貨です。つまりドルやユーロは金利を高くしなくても、しっかりと取引してくれる投資家はたくさんいるのです。わざわざ金利を高くする理由はないという事です。
ところが南アフリカやトルコはどうでしょうか。二か国ともそこまで人気ある通貨を発行しているわけではありません。つまり金利を高くして世界各国の投資家にアピールする必要があるのです。それは投資家が自国の通貨を買ってくれると、外貨獲得につながるからです。要するに発展途上国は世界にアピールするためにも、金利を高くする必要があったという事です。


トルコ通貨は今買ってほしい通貨である。

トルコが発行している通貨は「リラ」です。実はこのリラは日本人投資家に人気がある通貨なのです。その人気の理由はやはり高金利であるからです。リラの金利は13パーセントとても高い数字です。日本が3パーセントと言われているので、リラはいかに高いか分かるでしょう。
ではそんなトルコ経済を支えている要因は何でしょうか。トルコは鉱山資源が豊富です。ボロンやボーキサイトという珍しい鉱山資源もあり、その他の銀、鉛、水銀などの鉱物もたくさん排出しています。トルコはアジアとヨーロッパのちょうど流通する位置に存在します。それもありトルコはアジアとヨーロッパをつなぐ貿易国でもあるのです。
またトルコはとても親日家が多い国としても有名です。そんな国の通貨をぜひ取引してみませんか?
もしあなたがスワップ狙いの投資スタイルで行くなら、このトルコ通貨はほっとくことが出来ませんよ。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.